Course カリキュラム紹介-本科(高校生)

本科・個別専科
きめ細かな指導を徹底し、志望校合格を目指します。

医学部選抜クラス ※私立型

○ 1クラスあたり人数 9名  ○ 開設予定クラス A・Bクラス
※応募状況によりクラスを増設する場合があります。

医学部練成クラス ※私立型

○ 1クラスあたり人数 6名  ○ 開設予定クラス A・Bクラス
※応募状況によりクラスを増設する場合があります。
○ 週あたり一斉授業数  31回 1,550分(1回50分)
数学:9回 450分 / 英語:9回 450分 / 化学:6回 300分
生物/物理:6回 300分 / 小論文:1回 50分

○ 週間確認テストを毎週土曜日に実施
○ テストの結果により、クラス替えを実施
○ 学力別クラス構成
※国公立型はセンター対策(現代文・古文、漢文・社会・リスニング英語)が加わります。

歯学部進学コース

○ 開校予定クラス 選抜クラス 9名・練成クラス 6名
○ 週あたり一斉授業 25回 1,250分(1回50分)
○ 週間確認テストを毎週土曜日に実施
○ 学力別クラス構成
※国立型はセンター対策(現代文・古文、漢文・社会・リスニング英語)が加わります。

薬学部進学コース

○ 開校予定クラス 選抜クラス 9名・練成クラス 6名
○ 週あたり一斉授業 25回 1,250分(1回50分)
○ 週間確認テストを毎週土曜日に実施
○ 学力別クラス構成
※国立型はセンター対策(現代文・古文、漢文・社会・リスニング英語)が加わります。

獣医学部進学コース

○ 開校予定クラス 選抜クラス 9名・練成クラス 6名
○ 週あたり一斉授業 25回 1,250分(1回50分)
○ 週間確認テストを毎週土曜日に実施
○ 学力別クラス構成
※国立型はセンター対策(現代文・古文、漢文・社会・リスニング英語)が加わります。
担任制

生徒一人ひとりのためのサポート体制

名古屋DDP予備校では、生徒をより手厚くサポートするために、生徒一人に担任の講師が付きます。
月に一回、生徒カウンセリングを行い、その際には学習・進路の上での悩みはもちろん、生活の悩みなども気軽に相談して頂くことが出来ます。名古屋DDP予備校では、コーチング手法を用いて担任が責任を持って生徒を合格まで導いていきます。
きめ細かな指導を徹底し、志望校合格を目指します。

自発的な学習

コーチ(Coach)という言葉が登場したのは1500年代。「馬車」という意味で、「大切な人をその人が望むところまで送り届ける」ということを意味し、コーチングとは、目標達成の為に、最短の時間で成果が上がるよう継続的にサポートしていく双方向のコミュニケーションプロセスの事です。

 コーチ(講師)は一方的に何をしたらいいのかの指示を出すのではなく、対等な立場から効果的な質問を投げかける事により生徒自らの内側に答えを見つける事を促します。答えを用意するのではなく、提案をしたり、リクエストをしたりすることはあるが、「指示」するのではなく、コミュニケーションの量と質を変えていくことによって、生徒の自発的な行動を促します。

医学部コース時間割例

医学部コース時間割例

薬学部コース時間割例

獣医学部コース時間割例

過去の合格実績を見る

過去の合格実績を見る
最新の合格実績と過去19年間の累計合格実績をご覧頂くことが出来ます

合格者の声を見る

合格者の声を見る
名古屋DDP予備校から医学部合格を掴みとった生徒の声をご覧頂くことが出来ます。